2011年07月20日

お見合い(おまけ)

動画を公開するのを忘れていました!
クールなトメさんと、唸りまくるちょび・・・
お恥ずかしい限りです(;´Д`A ```


http://youtu.be/7-gmC8fU3ec



お見合いの翌日は、ちびっこ一匹でお留守番でした。
帰宅すると、白黒猫のぬいぐるみを攻撃した形跡が!
白黒が床に無残な姿で横たわっておりました・・・www
隣に並んでいた白猫ぬいぐるみは無傷でした。

明らかに、白黒に的をしぼってますw やるな〜ちびっこ。
ちょびが負かされる日も近い・・・かもしれません。

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 21:18| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

お見合い、その2(長いです)

引き続き、にゃルニア日記・トメさんとのお見合いその後をお伝えいたします。

1665.jpg

お庭でまどろむトメさん。
室内では、我が物顔で遊び、くつろぐ猫2匹・・・

1666.jpg

1667.jpg

って、ちょびー!!そこはトメさんの大事な「密林邸宅」ではないかー!

1668.jpg

だーっ、カジカジするのはやめなさい!!と言ったって、聞く耳を持ちません。

1669.jpg

トメさんんー重ね重ね申し訳ありません〜!!
謝りつつも、秘書はお庭でトメさんに接近・・・

1670.jpg

むむっ、忍びの者?

1671.jpg

あらー?意外とリラックスしてますね・・・

1672.jpg

近づいても逃げないトメさんに感動!

1673.jpg

カメラ目線されるとドキドキなのでした(笑)
生トメさん、かっこよかったです〜!!

引き続きネコドア封鎖中だったので、よっしーさんがごはんをデリバリーして
腹ごしらえを済ませたトメさんは、任務遂行のためお出かけになられました。

1674.jpg

その頃のでこぼこコンビは・・・

1675.jpg

なぜか2匹揃って他所様のトイレチェック中。
砂で遊び始める子猫。やめなさーい!!!

1676.jpg

さらに暴走するちょび、到着早々の冷蔵庫チェックだけでは
あきたらず、食器棚の上にまで乗って、るんるんしています。
つか、よっしーさんも旦那様も、猫に甘すぎです・・・w

1677.jpg

そしていつの間にか、寝る体勢に入るちょび・・・
まるで自分のうちのようなくつろぎっぷりですw


楽しい時間はあっという間に過ぎますね。
子猫はお構いなしで、疲れたちょびにちょっかいを出し
転げまわっておりましたが、ずいぶん長居してしまいました。
そろそろお暇いたします〜ということで、2匹をとッ捕まえて
車に押し込んで、お土産までいただいて岐路につきました。

帰りはさすがにちょびも疲れていたようで、後部座席でうとうとしていました。
しかし、振り返ると目が合って、目が合うと必ず抗議鳴きするので(笑)
写真は撮れませんでした〜。また猛抗議が始まると大変ですからw

そんなこんなで、お見合いは破談、子猫は出戻ってきましたが
なにやら、ちょびとちびっこに連帯感が生まれたもようですw
今後のことは「明言しないで外堀から埋めていく」作戦で行くつもりです。

だから、ハゲ散らかした社長には知られないよう
水面下での裏工作が進行してゆくのであります・・・ふっふっふ。

よっしーさん、旦那様、トメさん、この度はお世話になりました。
しっぽくさんやポーさんのお話も聞くことができて、嬉しかったです。
ありがとうございました!!!


にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 18:23| Comment(3) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

お見合い、その1(長いです)

里親募集中のにゃんこ、うまくいけばトメさんちに嫁入り!?
なーんてステキな計画なんでしょう!トメさんと親戚!?ひゃっほう!!
と、期待を胸に水面下でよっしーさんと密談を重ねること数回・・・

ついにその日がやってきました!!
お見合い当日の朝、秘書はそわそわ。当猫はお姉さん達と一緒にラジオ体操。
1650.jpg

いよいよ出発です。
1651.jpg

ちょびと違って長距離ドライブに慣れていない子猫には
おとなしくキャリーケースに入っていてもらうことにしました。

1652.jpg

ちょびCEOは毎日通勤猫なので、秘書の車でも余裕!

・・・だったのは、最初の15〜20分くらいで
やがて拉致られたことに気付き、鬼の形相で猛抗議です。

1653.jpg

運転手は同じなのでいつもの定位置におさまりつつ、こっちを向いて猛抗議w

1654.jpg

高速道路で渋滞し始めると、ちょび「にゃー!!」こねこ「みー」
「にゃー!!」「みー」「にゃー!!」「みー」と交互に鳴き始める奴ら。
時々ハモってましたけど・・・あまりにうるさいので、こねこ開放。

1655.jpg

すぐさまちょびに飛びかかって、取っ組み合うのでした・・・

1656.jpg

そうこうしているうちに、よっしーさん宅に到着〜!
さっそく、猫ドアを封鎖されてご機嫌斜めのトメさんと子猫のお見合いスタート。
秘書とちょび、てつぞう殿は外で待機していたので、お見合い詳細は
にゃルニア日記でご堪能ください〜。

そして、我々も中に入ろうと玄関を開けると・・・
トメさんが弾丸のごとく飛び出して行ったではありませんか!!

1658.jpg

それはもう、目にもとまらぬ速さで・・・ちょびなんか、完全に呆けてました。
頭の上に???が浮かんでました。今のなに?ってな素早さですw

1657.jpg

トメさんはスタスタと去ってしまわれました。がーん。

こうして早くもお見合いは破談・・・秘書の妄想は跡形もなく崩れ去りました。

よっしーさん宅にお邪魔した看板屋一行は、厚かましくも
美味なお昼ごはんをご馳走になり、うっはうはでしたw
ご馳走様でした!(写真を撮らなかったことを後悔しております)

前回お邪魔した時に、ちょびが本物だと思って威嚇したポットカバー猫さん

1659.jpg

さすがにちょびも成長したらしく、もう本物とは間違えませんでしたw
また笑える行動に出てくれることを、ちょっと期待していたのですが。

1660.jpg

こちらは前回同様、旦那さまの魔法の猫ツボマッサージに魅了されるちょび。
(実はときどき噛み付いてました・・・申し訳ありませんでした〜!)

1661.jpg

ん!!? なにやら、ちょびのしっぽにじゃれつく怪しい手が・・・

1662.jpg

ソファの裏から、ちょびのしっぽをロックオンするヤツがいますwww
ちょびもちっこいのも、たくさん遊んでもらって浮かれています。

実質的に追い出された格好のトメさんが、庭先からうらめしそうにこちらを見ています。

1664.jpg

あー!!ごめんよトメさぁぁん!!しかし網戸越しでも男前ですねっ!!!

1663.jpg

ちょび、トメさんの存在にしばらく気付きませんでした・・・やっぱりアホだった。


続きはまた明日!!!

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 23:41| Comment(5) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

とりあえず

実は、ちょびと新入りはラブラブ

1647.jpg

・・・なわけないのです。やっぱり取っ組み合いの最中ですw

1648.jpg

写真だと抱きついているように見えないこともない。

1649.jpg

新猫、しっぽの裏が薄茶色ってのが笑えます。

さて本日は、充実しまくりな一日となりました。
なにが起きたか、詳細はまた明日〜!!
もう勝手にまぶたが落ちていきます・・・

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 21:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

相変わらずとっくみあい中

キャットタワー最上部をめぐる抗争が激化してます。

http://youtu.be/y8LqwxDrRM4


この動画を撮影した時は、ちょびが先にタワーから下りたのですが
たいてい、子猫を押して下に落としますwww
気の強い子猫は、落とされてもめげませんけどね。

http://youtu.be/yK2-sUomK18


レーザーポインタをちょびの腹にあてて、
けしかけているのは、もちろんてつぞう殿です!

http://youtu.be/4FbleWlIe1A


ずーっとこんな感じ・・・(´д`ι)

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 08:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

猫をかぶるちょび

1635.jpg

人の目を気にするちょびwww
1636.jpg

特にカメラがまわっていると、行動がひかえめのちょびさんです。
1637.jpg

1638.jpg

本日のトリは、こねこがレーザーポインタの光を追う動画です!

http://youtu.be/mqDYPh-hdbQ


にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 22:56| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

挨拶ぐらいしなさいよ

1644.jpg

強気なちびっことちょびヒゲの青年は
あいかわらずビミョーな距離感です。

1645.jpg

挨拶するかと思いきや・・・

1646.jpg

即ケンカが始まったりします。

1639.jpg

ごはんの食べ残しは横取りされるし

1640.jpg

くんくんしようとすると、断固拒否されます。

1641.jpg

ご覧下さい、このしっぽ。でも皿を舐めるのはやめないwww

1642.jpg

時には教育的指導が入ります!

1643.jpg

本日も主権争い勃発中です。

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 08:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

TVでやってましたね

本日放送の、みんなの家庭の医学とかなんとか言う番組で
バセドウ病が取り上げられてましたね。

症状も幅広いので、甲状腺機能亢進症の患者さんは皆さん
それぞれ自覚症状が違うと思います。
私の場合はどうだったかな〜と、思い返してみることにします。

私の症状はこんなでした。

@いつの間にか体重減少
A甲状腺が腫れ、固くなっていた
B手が震えて、箸がうまく使えなくなった
C安静時に動悸
D体力低下、シャッターを上げられなくなった
E早口、早足、常にせかせか
F多汗、暑がり
Gすぐ空腹になり、トイレの回数も増加
H眠れない
I全身蕁麻疹
Jドライアイ
Kハゲを心配するほど頭髪が抜けた
L発熱が2週間続いた→病院へ行って亢進症発覚

番組で紹介されてた症例は、主に「だるさ」を取り上げていましたが
私がもっとも苦しんだのは「イライラ」でしたね。
とんでもなくイラついてましたね〜。常に怒ってる状態でw
番組で紹介されていた人のような「疲れ、だるさ」は無視して
私の場合、ゼーゼーしながら早歩きして(イラついてるから)
疲れていても無理してバリバリ仕事して(イラついてるから)
無理解な医者にケンカ腰で噛みついて(超イラついてるから)
毎日こんな感じで、夜も眠れず全力疾走してました。
ま、結局オーバーヒートしてブッ倒れたわけですが。

甲状腺専門医でなくても、バセドウ病患者の治療にあたる医師には
精神症状に配慮したアプローチをもう少し学んで欲しいものです。
バセドウ病患者と医師のトラブルも多いと聞きますので(私も含めてw)
ただ「イライラも薬飲めば治るから」ではダメなんですよ。
当時の私は「別にイライラしてませんよ!!」ってキレてましたwww
今思い出すとコントのようで笑ってしまいますが、その時は
どうにも押さえられない怒りが渦巻いて、目が三角になってましたね。

周囲の方々にも、身体的症状だけではないということをご理解いただきたいです。
自分の場合は、夜眠れなくてどんどん気分が落ち込んで、うつ状態になることもありました。
私は誰にも相談しないまま負のスパイラルに陥っていましたが
バセドウ病が寛解に向かいはじめ、精神的にも落ち着いたように思います。

私の他にも、つらい思いをしている患者さんがたくさんいると思います。
自分の頭がおかしくなったんじゃないかと疑ってしまうことも
あるかもしれません。でも頑張って、地道に治療しましょう。
行きつ戻りつしていますが、私も寛解目指してがんばります!

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
ニックネーム ちょびの秘書 at 23:14| Comment(3) | バセドウ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

子猫の寝相

1631.jpg

熟睡している写真はなかなか撮れないのですが
子猫の寝相コレクションいってみましょう〜!

1632.jpg

ピンクの肉球ってのもかわいいですね^^

1633.jpg

1634.jpg

左前足の肉球のだけは黒も混じってます。

1626.jpg

たいてい子猫の開きになっているのですが・・・

1627.jpg

1628.jpg

足に注目!www

1629.jpg

1630.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 19:07| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

1kg VS 6kg

子猫がずんずん大きくなっています。
ま、ちょびとは比ぶべくもありませんがwww

しかし気の強いガキんちょでして・・・完全に押さえ込まれてるのに
やり返そうと6kgの巨体に挑みかかるんですから。
遊びがエスカレートして、ちょびがマジギレするのも時間の問題なのです。

しかしカメラを向けてると、ちょびは大人の対応をしているように見受けられますw

http://youtu.be/qV5fFn0nHGo


うしろで私用の電話してる人がいますが、ドナルドダックのような
子猫の声を聴いていただきたいので、そのままアップしますw

http://youtu.be/0g6oki-Al6g


ちゃっかり首輪つけてみたんですが、毎回こんな感じで
取っ組み合うので、2日でボロボロになりました・・・!

ところで、子猫用トイレがちゃんとあるのに
ちょびのトイレで、わざわざ○ンコするのはどういうわけでしょう?
子猫のウ○コを片付けたら、すかさずちょびがトイレに駆け込みシッコしてました。
もしや・・・マーキングなのでしょうか。これも一種の縄張り争い?
トイレは頭数+1が理想だと聞きました。
やはりトイレをもう一個用意するべきですかねぇ。

余談ですが、トイレと言えば。

子猫は結構トイレの砂を食べてしまうそうですが、
保護したばかりのちびっこも例に漏れずそうでした。
子猫用トイレは細かい砂状のものを使っていました。
ちゃんとそこで用を足したのに、なぜか猫砂を食べはじめ・・・
当然、数時間後には吐くので、猫砂をやめてチップ状に変えたところ
恐怖のトイレ食べはなくなりましたwww
緑茶成分で消臭をうたった猫砂だったので、香りのせいと
「お腹すいた」アピールだったのでは、と私は思っています。
ちょびの時は、あんな奇行はなかったんですけどね。

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

ニックネーム ちょびの秘書 at 21:50| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする